« 視力検査(笑)と模様替え | メイン | まったり のび~る猫  »

2016年9月 5日 (月)

捜索してた仔猫が(真実の行方)

2016年7月上旬 rain梅雨明けしていない時期の出来事

朝8時過ぎに仔猫の声がして胸騒ぎdashdash

草むらの中(元畑、個人私有)啼いて仔猫

飼えないけど保護保護flair

私有地のお宅にtelephoneお留守 う~~~ん

cat手毬脱走時に了解得ずに捜索しお叱り)

侵入せずにcatご飯、おやつ持参して呼び寄せる作戦

友人も保護したらどうにかするからと

心強い言葉をもらって・・・

数分後に草むらに行ったらcat仔猫の姿がなく

啼き声すら聞こえず・・・

catおやつを持ってウロウロ探して見るが

その後も捜索するも・・・

rain豪雨も続いてcat仔猫が気がかりで

cat仔猫を誰かに頼んで見張ってもらってたらと

後悔ばかり・・・

月日が流れた昨日(捜索した2ヶ月後)

cat好きな方へ新製品のお知らせのメールを

返信の一通に

「我が家に又catキジ猫ちゃんを家族に迎えた」

トリマーさんをされてるお嬢さんが

dog送迎中にcat仔猫と遭遇

画像添付

Img_0867_2

聞くと我がお店の隣の町内と知り・・・

トリマーの先生に☆CAT星が捜索してた事など

向かって右目が猫風邪?目ヤニが酷かった事を

話すと・・・

phonetoやり取りよりphoneto話したら

cat似てるなぁ~と思いつつ話を聞くと

日時も同じで右目が白く濁ってるとか

もしかしたら???思うようになり

☆CAT星が捜索して見つからなかった仔猫かも

同じ日の2時間後に先生のお嬢さんcardog送迎中に

路上で啼いてたcat仔猫を保護

母猫、兄弟猫もその場に居なかった為

お店兼自宅に連れ帰ったと・・・

その日の内にhospital動物病院へ

その時の画像も

Img_0869

hospital先生は猫風邪もひいてるが

草むらなどに入りeye傷が多数あると言われたそうです。

トリマーの先生に

「探してた仔猫です。」

心苦しかった事・・・

助けられなかった

やりきれない想いを話しました。

トリマーの先生からは

「大切に大切に育てますからね」お言葉

今もeye少し白く濁ったように見えますが

保護された7月(生後2ヶ月)5月生まれ?

誕生石がエメラルド

eyeエエメメになるように(関西弁)

cat命名 エメ君(男の子)

こんな偶然に驚きもありますが

元気に育ってた事に安堵しました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/356997/33927197

捜索してた仔猫が(真実の行方)を参照しているブログ:

コメント

子猫ちゃん達、無事で良かったです。

dogcatねこままさんへ

トリマーの先生の娘さんに感謝
助けられず心苦しかったweep☆CAT星
夜中も仔猫の啼き声を聞きたく耳はダンボ状態でした。
保護されて2ヶ月の写真・・・
catお姉ちゃん猫と仲良く暮らしてる姿に感無量ですlovely

コメントを投稿

最近の写真

  • Img_1337
  • Img_1335
  • Img_1334
  • Img_1332
  • Img_1330
  • Img_1329
  • Img_1328
  • Img_1319_2
  • Img_1318
  • Efcjc2_o
  • Img_1313
  • Img_1308