« 羽舞にゃんこ年に一度の病院へ | メイン | 一日のみ?ばぁ~ばぁ~役(笑) »

2016年4月 4日 (月)

子分猫連れて夜桜見物&黒猫仔猫ちゃんの生と死

007

皆さんはcherryblossom見物へ行かれましたか?

我が家のお婆ちゃまが眼瞼下垂の手術をして

eye周り腫れて一日中eyeglassサングラス

昼間はどこにも出かけずお家の中ばかりthink

ちゃこちゃんから「明日rainかも夜桜行かない?」と

お誘いを

お婆ちゃまはテッキリ自宅待機だと思い込んでたら

「行くわ・・・」夜なのにサングラスで余計cherryblossom見えないのに

Dsc_55562

途中でホカホカのお弁当を買ってfootfoot

スポットライトなどない?近くの公園

くら~~~い さむ~~~い

お弁当を食べて帰りましたcoldsweats01

公園を抜ける途中・・・

ちゃこちゃんがcamera撮ってくれてました。

Image1

heart可愛く加工までしてくれてheart01ありがとうねlovely

同じ日のお昼には嬉しいお知らせも

1日にphonetomailtoメールが生後2週間の黒猫ちゃん

SOS 里親様探し開始・・・

知り合いの方に詳細などわからないままphoneto

最初に御連絡したdogcatトリマーさんの御友人

「是非みせてほしいと」嬉しい知らせが舞い込み

トントン拍子、翌日に逢う事に

頼まれた「里親様への誓約書」を書いて

ちゃこちゃんが里親様候補の方と合う手配

O0480064113609497562

シニアの御夫婦と小さな女の子が・・・

御夫婦の娘さん夫婦がcat飼い主様になられ

小さな女の子はその娘さん夫婦の子供さん

(お孫さんでした)「可愛いheart02」と女の子が言うと

ご主人様が大切に大切に毛布に包まれた仔猫を

壊れ物?優しく抱えておられたと

仔猫の保護と育児の経験もあって・・・

シニア御夫婦はもしcat保護し飼い主様候補の方には

私達も同じように対応しますから・・・

譲渡の誓約書も快く書いて頂きました。

良い方と巡り合い仔猫ちゃんは温かい家庭に

迎えてもらえましたscissors

同時期に京都の友人は

仔猫の黒猫ちゃんを拾ってhospital運びましたが・・・

数時間後にhospital虹の橋へ逝ってしまいました。

助けられなかったと悔やむ友人に

「そのままrainうたれて息絶えてたら・・・」

友人と友人の子供(小学生)の温かい手に抱かれ

hospital運んで治療してもらった事は

仔猫ちゃんにとって短い猫人生だったけど

温かいお部屋で息絶え逝ったのなら

哀しいけど・・・この子なりに頑張ったと

cat仔猫ちゃんに合掌

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/356997/33787253

子分猫連れて夜桜見物&黒猫仔猫ちゃんの生と死を参照しているブログ:

コメント

急なお誘いなのにお付き合いありがとう
しかしうす暗かったなぁ(笑)
あんな暗いところにいたらあの事件
思い出したわこわー
来年はもう少し明るいところいこな

dogcatちゃこへ

暗い中でもcherryblossom
ライトアップが無いのが哀しいけど
cherryblossom綺麗に咲いてたねlovely
あっ あの事件かぁ~
言われるまで忘れてたぁ~coldsweats02

次の日 近くの天満宮で3バァバァ~達は
cherryblossom桜の下でお弁当食べてました。
☆CAT星は5日にお出掛けしてcherryblossom見て来ました。

コメントを投稿

最近の写真

  • Img_1337
  • Img_1335
  • Img_1334
  • Img_1332
  • Img_1330
  • Img_1329
  • Img_1328
  • Img_1319_2
  • Img_1318
  • Efcjc2_o
  • Img_1313
  • Img_1308